マットレステスト

Fo山元天スプリングマットレス試験センター

01
概要

テストセンターの概要

源田工業園は2019年に建設に投資され、同年XNUMX月に正式に稼働を開始しました。 ラボは、お客様のご要望にお応えすることを前提に、高度な試験設備を備え、国の業界基準に厳密に従って、原材料や完成品の抜取検査や分析を行っています。 私たちはいつも持っています 最初に品質を守り、
着実に継続的に導入された高度なインテリジェント試験装置、および原材料の物理的および化学的性能試験を段階的にアップグレードすることに専念し、 製品の品質を確保し、毎晩の睡眠の質を高めるために。

02
Equipment

高度な試験装置

試験センターには多くの高度な試験装置があり、 原材料から完成品まで、マットレス耐久性テスター、コイルスプリングテスター、鋼線ねじりテスター、コンピューターサーボ二重列引張りテスター、マーティンデール摩耗テスター、布地染色の色堅牢度テスター、フォーム難燃性テスター、ハンドヘルド臭テスター検出器およびその他の機器。

03
アイテム

多様なテスト項目

以上あります 20のテスト項目 テストセンターでは、スプリングマットレス、寝具、ホームテキスタイル製品、フォーム、スチールワイヤ、スプリング、パネル、その他の完成品、および原材料および補助材料の物理的および化学的テストをカバーしています。 お客様のご要望に応じて、研究所は刺激臭のある有毒物質を検出するために臭気検出器を購入しました。

04
スタンダード

春の柔らかいマットレステスト

スプリングマットレスは、 QB / T 1952.2-2011。 コアインデックス-耐久性として、国家標準は 30000回のテスト、 テストセンターには70000回あります。 また、マットレスのホルムアルデヒド放出量は、国家基準ではB≤0.05mg/㎡ですが、当社の試験センターの基準は B≤0.01mg/㎡h。

検出器